お気に入りを見つけたら?|夜のキャバクラとは少しイメージの違う昼キャバ!

夜のキャバクラとは少しイメージの違う昼キャバ!

お気に入りを見つけたら?

花柄の服を着た女性

昼キャバでも夜キャバでも、お気に入りの女性を見つけた場合には、その女性に喜んでもらいたいですよね。キャバ嬢を喜ばせながら自分も楽しむ方法は様々ですが、綺麗な飲み方をする人はキャバ嬢に好かれる傾向があります。キャバ嬢に尽くすために掛かる費用なども気になりますよね。キャバクラでお気に入りの子を見つけたら、指名をするようにしましょう。もちろん、指名料として2000円~3000円かかりますし、絶対に女性が席を離れないという保証はありません。他にも同じタイミングで同じ女性を指名していた場合、全員が平等になるように順番で席につくのが基本です。なので、しっかり理解をした上で指名をするようにしましょう。
指名をした場合、必ずかかるのが女性のドリンク代です。女性が飲むドリンクは全て有料ですが、気に入っている女性に対して何も飲ませないわけにはいきませんよね。お酒の種類によって料金も違いますが、大体、一杯1500円前後かかると思っておいた方がいいでしょう。
もしくは、自分が飲む分を有料ボトルにすることで、女性も一緒にボトルのお酒を飲むことができます。同じお酒を二人で飲むのもいいかもしれません。
普段は、このような感じで良いですが、気に入っている女性が困っている際や、指名している女性のイベント企画の場合、たまには高級ボトルを卸してあげることでキャバ嬢からの貴方の印象は一気に跳ね上がります。
高級ボトルは、その1本でキャバ嬢のプライドに繋がります。自身のイベントなら尚更、高級ボトル1本で気持ちが救われるということは沢山あります。
高級ボトルの値段は種類によって様々です。馴染みのある「カフェパ」と呼ばれるような甘い種類のボトルは、大体15000円前後かかります。高級ボトルの中では一番安く、卸しやすいのではないでしょうか。
キャバクラで女性と楽しむためには、たまにの奮発は必要だと考えていいでしょう。